PA平和アート展ハリスバーグ市にて開催

 

 

第二回”PA平和アート展”

 

 2016年4月3日-4月27日

 

ペンシルベニア州議会議事堂

東ロタンダにて

 

アートを通して"平和と友情と統合”のメッセージを広げる。

 

 共催:PA Governor’s Advisory Commission on Asian Pacific American Affairs

 

              

              長田智佐子 (日本)             石井加奈(日本)        アニシャ・シラース (ブルナイ) 

アート展の模様はこちらから。 

 

413日(水)レセプションで青年平和音楽大使セイン・アンによるバイオリンソロのプログラムが披露されました。沢山の皆様ご来場ありがとうございました。

 

          

 

About the exhibition

 

This collection is created with the artworks centered around the themes of “Peace,” “Love,” “Liberty,” “Understanding,” and “Harmony.”  The images selected using these themes seem to have a broader significance.  They are more profound and thought provoking. We believe, the significance of these themes can be interpreted as respect, forgiving, tolerance, acceptance and more. It is for the viewer to feel and absorb what the art image expresses to them. We hope you will enjoy the exhibition